木型 モデル 大阪市 検査治具 デザイン 樹脂型 NC加工 真空成型 などお任せ下さい【サイモ技研 株式会社】

サイモ技研の事業内容

弊社は、昭和14年(1939年)に鋳造用木型業として創業以来、沿革を重ね木型・モデル製作一筋に
今日まで邁進して参りましたが、これもひとえに皆様方のご愛顧・ご支援の賜物と
心より御礼申し上げます。

創業以来、「人類の未来に貢献する」、「お客様の為の仕事をする」という社是の下
永年培って参りました木型・モデル技術のノウハウを最大限に活かしつつ、時代の変化に応じた
製品づくり、ものづくりに社員一同励んでおります。
 現在は、技術の継承も含めた世代交代もスムーズに進んできており、永年の経験と平成3年より
導入の3DCAD/CAM、NC加工技術により、若い発想力の下、より一層の
「高品質の達成」と「納期短縮」を目指し、常に新技術の開発に取り組んでおります。

 今後は、多様化するニーズ・急激な時代の変化に対応するべく、「より早く、より正確に、より安く」を
モットーに、常にあらゆる分野に視野を拡げていく所存でございます。そして、「ものづくり」を通じて
より一層「社会に貢献できる会社」として、社員一同、一丸となって精進して参りますので、皆様方に
おかれましては、今後共、ご指導・ご鞭撻の程賜りますよう宜しく御願い申し上げます。

サイモ技研代表挨拶

「サイモ技研」のロゴには、次のような想いが込められています。

真ん中の丸は、「太陽」の意
S字の2本ラインは、「SAIMO」並びに「船」の意
太陽」を「S」の船に乗せて、未来に向かって進んでいく姿を現している。

真ん中の丸は、「滴(しずく)」の意
S字の2本ラインは、水面に一滴の雫が落ちて、波紋となって拡がっていく様。

この二つの想いを込めて、未来に向かって、永遠に大きく拡がって行こう、
突き進んで行こうとサイモ技研は考えます。
「SAIMO」が、地球の一員となって、永久に進んでいく。
そんな願いが込められています。

会社名 サイモ技研株式会社
代表者名 齊藤 安計
所在地 〒555-0001 大阪府大阪市西淀川区佃3-19-90
Google Mapへ
TEL 06-6473-5795
FAX 06-6473-5797
設立年月日 1988(昭和63)年4月8日
資本金 10,000千円
従業員数 10名
営業品目 各種デザインモデル
各種検査冶具
鋳造用木型・樹脂型
各種真空成型
3D CAD/CAMデータ作成
主要取引先 【自動車関連】
ダイハツ工業株式会社 他
【鋳造関連】
株式会社酉島製作所  
株式会社クボタ 他
【住建関連】
パナソニック電工株式会社 他
取引先銀行 三井住友銀行 歌島橋支店
池田銀行 武庫之荘支店
大阪市信用金庫 姫島支店
尼崎信用金庫  西淀支店

1988年(昭和63年)4月 不二鉄工業㈱佃工場をサイモ技研㈱と改名 分離・独立
1991年(平成3年)12月 3D CAD/CAM導入開始
1996年(平成8年)4月 マシニングセンタ(TRC800W)導入
2001年(平成13年)4月 マシニングセンタ(VM7)導入
2007年(平成19年)2月 真空成型機 導入